2018年11月20日 火曜日

二宮幸雄 左上腕骨折

とんでもないことがおきました!!

8/5(水)朝4時半、「めぐみ、めぐみ!」と呼ぶ声にめざめました。

声のする方に行ってみると、なんとキッチンの床に、幸雄さんが倒れていました。

そして「フラフラして、左肩から倒れた。ボッキーんと音がした。」というのです。

左肩から手先まで痺れていて、そっちの方は触れることも出来ません。

どう動かそうとも、私ひとりの力では立たせることはおろか、上体を起こすことも不可能でした。

けがをしているのは、明白だったので、5時前に救急車を呼びました。

 

ありがたいでえすねぇ。救急隊員ふたりがかりで、二宮はおき上がれました。

あちこちに受け入れ要請をして、結果的に「ひたち総合病院」へ。

診断結果は「左上腕骨折」。いろいろ検討して 手術でなく「自然治癒」に

決まりました。なんせ二宮は合併症があり、本人も入院が嫌いなので。

三角巾で腕をつつみ、とりあえず透析クリニックへ。

なんとか透析が出来たそうで、ひと安心。ほっ☆

 

さぁて。あと3か月。我が家の「老老介護入門編」がスタート。

二宮が早く治るように、また 私がダウンしないように お祈りくださいませ。

「骨折れて 介護の私 骨折りそ」

 

 

 


1 コメント

  1. Comments  キャンプ屋です。   |  2015年8月 12日, 水曜日 at 17:00

    ブログ復活後、しばらく訪ねて見ていましたが、お忙しいようで更新がありませんでしたので、ご無沙汰してしまっていました。
    今日、開いてみて、びっくり! 幸雄先生が上腕骨折だなんて!! それを自然治癒だなんて!!
    いやはや、ビックリです。「さあて。あと3か月」とは? 3か月で治るのですか? 
    どうか早く治りますように。 それまでのご自身の不自由と助け手としてのめぐみ先生の心身のご負担があまり重くなりませんように、
    お祈りしております。

    キャンプ場は連日、お客様をお迎えし賑わっています。
    事故や怪我、体調不良などなく、皆様をお送りできるよう、祈りつつ、再会を楽しんでいます。
    明日から息子が助っ人に来てくれます。 助っ人になってもならなくても、克也が和み、喜んでくれればと思っています。

    めぐみ先生にはくれぐれもご無理なさいませんように。 ご自愛ください。

コメントをどうぞ