伝統的プロテスタント信仰に根づく教会です

 ヨハネの黙示録7章9~17節                                

 神様につながる私たちは、「神の家族」として教会に集められています。そこで持たれる礼拝は、神様と私たちが最も近づくところであり、神様の恵みが溢れだす、神様にあってのホットスポットです。想像力を働かせて、天での礼拝と同じ恵みをこの地上で味わいましょう。ヨハネの黙示録は、ヨハネの見た幻が記されています。幻ですから、非現実的な生き物などが出てきて、わからないと思ってしまいがちです。しかし、神様が私たちに胸の内を証してくださった書物です。まずは、聖霊なる神様の助けをいただいて御言葉に聴く気持ちを持つところから始めましょう。

続きを読む

 ヨハネによる福音書11章17~27節                               

 イエス様を信じるマルタ、マリア、ラザロという三姉弟がいました。ある日、弟のラザロが病気で死んでしまいました。既に墓に葬られて四日経ったところにイエス様が到着します。姉のマルタがイエス様を迎えに出ました。

続きを読む

 ヨハネによる福音書9章1~12節                               

イエス様が生まれつき目の見えない人を癒します。弟子たちは、目が見えないのは当人や親が罪を犯したからなのかとイエス様に尋ねますが、イエス様はそれを否定して「神の業がこの人に現れるため(4節)」なのだと応えます。

続きを読む

1 2 3 27