2018年9月19日 水曜日

2015年7月のアーカイブ

バァバのお菓子屋 田子内祭り出店☆

今週土曜日、田子内地区で夏祭りがある。

こちらに引っ越ししてから、常陸大宮チャペルとして、クッキーショップを出店している。

しかし、この暑いなか、クッキーの売れゆきはイマイチ。(?_?)

そこで、3年前から「スーパーボールすくい」を取り込んだ。これがおお当たり!

今や、クッキーは10ヶ以上すくった子どもへの景品と化している。(笑)

いずれにせよ、子どもたちが 喜んで真剣にスーパーボールすくいにチャレンジしている姿を

目の当たりにすると、こちらもうれしくなる。暑さなんか ぶっとばせ!!! ってなもんで。

 

で、大いに気をつけなければいけない事は、わたし自身の健康管理。

バァバのお菓子屋を午前中に実施した後に、場所をうつして 午後から夏まつりに参加。

体力勝負である。

 

ということで、いつもはグーダラをきめこむところが・・・今日あたりから きちんと行動。

うーむ。時間割で動く 試験前の学生に戻った気分かも。ふふふ。

お菓子を焼くということ、傍目には「甘~く、美味しく、楽しそう☆」と見えるらしいが・・・

やっぱ <作業> なんですわ。

 

それと寄る年波のためか、長時間の立ち仕事に すぐ腰が悲鳴をあげてしまう。ううう。

それで、立ち仕事を1時間したら、座り仕事を1時間という具合に交互に行っている。

だからこそ、こうしてPCの前に座っていられるというもんで。ぐふふ。

(エアコンの効いた室内でのPC作業って・・・いいもんですねぇ。。。。)

 

そうそう。最後の一句。昨日の分も合わせて、と。

(夏の自習教室)   ・久しぶり 私がふるう 愛のむち

(バァバのお菓子屋) ・怠け者 酸いも甘いも 焼きあげる

 

 

夏休み自習教室

毎年、「暑いなぁ・・・」で終始してしまうこの時期、

常陸大宮チャペルでは新たな試みとして「夏休み自習教室」をひらくことにした。

対象は小学生以上。自分で教材を持ち込み、週三回、午前2時間チャペルを開放して

自習をする。間に15分のおやつタイムをいれる。監督はこの私。

募集のチラシを配った時点では反応はゼロ。「あ~ やっぱりなぁ・・・」と。

 

ところが、2回目の開放日に来てくれたんですねぇ。小学3年と1年生の兄と妹が。

嬉しかったです。そして、この兄妹が、なかなか集中して勉強してくれるんです。

さらにハッピーになりました。

そして、「雀百まで踊りわすれず」の ことわざ通り、私、はりきっちゃいました。

 

いそいそと おやつを出し、最後に「今日の自習内容」のコメントを書いて、

親御さんに渡しました。ぐふふ。

昨日まで、2回来てくれて、しばらく宮城のおばあちゃんちに行くので 中休み。

 

さぁて。 評判をききつけて

明日から また別の子どもたちが やってくるとか。

ふふふ。うでが鳴ります×2!

私の 新たな「消夏法」みぃーつけ!!