市民クリ&児童館ゴスペル

ひたちなか市民クリスマスがありました。
講師は守部善雅先生で、大河ドラマでお馴染みの新島八重と黒田官兵衛という、二人のクリスチャンに焦点をあててお話ししてもらいました。黒田官兵衛を毎週見てるので、私自身もとても楽しみにしてました。よかったです!
他に音楽ゲストのサーバンツの降誕劇仕立ての賛美や、聖歌隊の合唱も素敵でした。
何より今回は那珂湊地区での開催がはじめてだったのでとても意義深かったと思います。
(私は舞台担当だったので写真は講演中の舞台脇からの1ショットです。ちなみに手前の男性は司会を務めた那珂湊キリストの教会の関口先生)

さらに、実は同じ時間帯で同じ湊地区の児童館で子どもクリスマスがあったのですが、そちらには我らがグレースクワイアがゲストで呼んでいただいて出演しておりました。

参加した妻と子どもはとても楽しかった様子。
クワイアブログに様子がアップされてます。)

今年のクリスマスは那珂湊が熱いですね!

IMG_6848.JPG

コメントをどうぞ